『答えの先出しは、思考の停止!?』

12

 

こんにちは!


子どもが悲しい顔をしている時、

そしてやる気がない時、

親 ”どうしたの?”と声をかけますね。
子 ”〜なの・・・”

その後、あなたならどうしますか?

 
“そうなのね。うんうん、じゃあ、〜してみたら!”
と、言っていませんか?
 

大人はいくつもの経験を乗り越え、
問題を解決する術を知っています。

 

でも子どもはまだそれを知りません。
知っている子もいるかもしれませんが、
そこに行けない理由があって、
止まっているのかもしれません。

 

yjimage-1
結論を急がず話を聞き、
それを乗り越える為の過程を
一緒に考えてあげて下さい。 
 

ただし、詰問にならないように注意です!

 
小さい頃から考える癖をつけておくと、
親への依存も少なく、
自分をしっかり持てるようになりますよ!