エニアグラム

Kid Smile!
Kid Smile! / Bruno_Caimi

エニアグラムとは

エニアグラムの起源と現在

エニアグラムは、紀元前2500年、古代バビロンあるいは中東で生まれたといわれています。エニアグラムというのは、ギリシャ語で、エニアは“9”グラムは“図”を意味します。この図形に、人のタイプをあてはめてみていくことが、エニアグラムの理論です。

その後、エニアグラムの理論は、10世紀におこったイスラム教神秘主義グループに受け継がれ、リーダー育成のためのタイプ論として使われました。そして西欧社会に広げられ、アメリカに伝わり、スタンフォード大学などで心理学として体系づけられ、今現在世界各国に広がっています。

エニアグラムと子育ての関係

エニアグラムは、全体で9つの種類にタイプ分類し、七十億分の一の自分を探していくタイポロジー(類型学)です。キッズルネッサンスでは、親と子供のタイプをエニアグラムを使って知り、その特徴から子どもへの接し方を学べるプログラムを講座形式で提供しています。

IMG_20150502_125206

お気軽にお問い合わせください TEL 090-2310-3153 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © kids-renaissance All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.