『自分にとって影響力が大きいのはだれ?』

育児力upの秘訣/キッズルネッサンスWEBサイト

 

 

 人にはそれぞれ生まれ持った気質(性格)があります。

しかし、その気質は、様々な体験や経験、周りの環境によって、潜在意識に隠れて、顕在意識の方が優位になると書きました。

その中で最も影響が大きい刺激は何だと思いますか?

それは、「親からの影響」です。

小さいうちは毎日一緒にいて、親から様々なことを教わり、躾られます。

小さい頃躾られ、今でもそれを無意識のうちにやっていること、ありませんか?それ位親からの影響は大きいのです。

子どもは、小さい頃は親がやっていることは、当たり前と思い、受け入れましたが、大きくなると考え方の違いから衝突することがしばしばあります。

その時、親が子どもの気質を見極め、それに沿った適切な言動でコミュニケーションをとっていたらどうでしょう?

子どもはストレスなく行動し、ひいては自分の個性を伸ばすことが出来ます。そして親もストレスなく、子どもと接することができるのです。

今後は、どのようなタイプの気質があるのか、その特徴は何か、どのようにコミュニケーションとればいいのか説明していきます!