『大丈夫だよ!の言葉が
 効かない子の対処法』 

unnamed-19

こんにちは!

ストレスフリーで子どもの個性を伸ばす
子どもマインドコーディネーター
小林里奈です

 

不安を持っている子どもにかける言葉
「大丈夫だよ!」 
 

でもこの言葉が響かない性格は、
・完全でありたい子
 自分の中での完璧を求めるので、
 大丈夫だよ!と言われても、
 聞く耳持たず、努力し続けます。 

*親の価値観を子どもに押し付けない
 ようにしましょう 
 

・慎重に行動する子
 この性格には、”大丈夫”という言葉は 
 薬になるか毒になるかは親次第です。
 
*不安が大きいこの性格の子には、
“大丈夫という言葉だけでなく、
どうしてなのかという理由”
を説明しましょう。

そして、小さい子には
”ママが一緒にやってあげる姿勢”
これが不安を消す一番の魔法となることも
忘れないで下さい! 
 

生まれ持った性格のタイプは、全部で9つあります。
せっかく良いものを持っていても、
生かせず自分らしく過ごせない。
 
 
それは、性格を知ることによって、
誰でも解消できることなんです。
今だけでなく、子どもの未来を見据えて、
自分力というブレない軸を持った子どもが増えるよう、
来年も発信していきます。