『子どもにかける毒の言葉を魔法に変えるポイント』

shutterstock_339825245-20160223193654-500x334

 

こんにちは!


ママが子どもにかける言葉を聞いていると、
3つの傾向に分かれます。

1.言葉否定系
2.大阪のおばちゃん系(お世話好き)
3.ほったらかし系
 

毒っぽい言葉でも、ちょっと思考を変えるだけ
で魔法の言葉に変えることができます。
 

もし、1をよく言っているならば・・

mother_angry


少し気持ちに余裕を持って一度子どもの話に耳を傾け
受け入れてから、
“こんな方法もあるよ!”と提案してみて下さい。 
 

もし、2をよく言っているならば・・

a114549-0


答えを全部言うのを我慢して、ヒントを与える位にして下さい。
子どもは日々成長しています。子どもの力を信じてあげて下さい。
 

もし、3をよく言っているならば・・

yjimage-7


自由と放任は違います。
社会で生きていく為にはルールがあります。
まだ知らない子どもにそれを教えてあげると共に、
その中で生活していく道しるべを示してあげてください。
 

子どもと話している時に、自分はどのパターンで
話しているのか知り、それを変えるだけで、
子どもも変われますよ!