『子どもに失敗させたくない!
 親の思いとは!?』 

unnamed-13

 

こんにちは!

ストレスフリーで子どもの個性を伸ばす
子どもマインドコーディネーター
小林里奈です

 

失敗しないようにと、ついつい先に
やってあげていませんか? 
 

女性は母性本能で、なんでもやって
あげたくなってしまうんです。

 

だからつい困っていると、

手を貸したくなります。
 
 
また、
出来ない、困ること=かわいそう 

 

という思いもあり、余計やって
しまいます。 
 

でも子育てでは、後出しの方が
はるかに良い結果が出ます。 
 

小さい頃の失敗の数だけ、どうしたら
次は失敗しないでできるかを考える
脳が発達して、自分でできる力、
自分力が育ちます。 

 

「失敗は成功のもと」 

 

怪我や命に関わらない限り、
見守る姿勢で子どもをみたいですね。