『今見ているのが、子どもの性格じゃないの!?』

thumbnail_puffer_11

 

こんにちは!

ストレスフリーで子どもの個性を伸ばす
子どもマインドコーディネーター小林里奈です

 

子どもが大きくなると、

自分の本来持っている性格の上に、

親からの影響が重なり、

元々の性格が小さくなってしまいます。
 

どれが子どもの本来の性格なんだろう?

それは、
「素の自分が出てしまう瞬間!」

 

激しい感情が出る時です。

04

“泣いたり、怒ったり、笑ったり・・”
その時に出る、表情・言葉で、本性がでます!

体で感じるのか?心か、頭か?


素の状態になった時の子どもの状態をよく観察して、
その子に合った言葉をかけてあげたいですね。