『リアルおままごと』

 

thumbnail_16-09-06-09-14-07-442_deco

こんにちは!
 
ストレスフリーで子どもの個性を伸ばす
子どもマインドコーディネーター
小林里奈です

 

「やめなさい、何回言ったらわかるの?」

これ、誰が言った言葉かわかりますか?

 

おままごとをして遊んでいる時に、

お母さん役の子どもが言ったセリフです。

 

その子は、大好きなお母さん役になれ嬉しくて、

張り切っていました。

 

そして、周りの子ども役の子たちに、

あれこれお世話を焼きます。

 

“あなたは、これ!”

“そうじゃないでしょ、こっちって言ったでしょう〜”

 

子ども役の子たちは言われるままに動き、

お母さんは忙しそう!

あれあれ、なんだかこのおままごとリアル!

 

子どもマインドでは、

親がやっていることは正しいこととして認識されます。

だって、自分に色々教えて世話をしてくれる人が、

間違っていることをしているとは思わないので。

 

そして、子どもはみています。

 

子どもマインドを知り、

自分の言動に気をつけたいですね。