『自分の感情より
人との和を優先する子の
タイプの子どもマインド処方箋』

 thumbnail_16-11-04-10-26-54-091_deco

こんにちは!

ストレスフリーで

子どもの個性を伸ばす

子どもマインドコーディネーター
小林里奈です

 

「いいよ!」が多すぎて、自分はいつも後回し。

 

気づくと、自分のことはできていないが、

周りの評価は
“優しい子”

そんなタイプの子はいませんか?

 

このタイプの子どもは、決断力が弱く、

迷った挙句全然違う物を選んだりと、

主体性がなかったりします。

 

 

また、競争心を持ち合わせていないので、

競わせるのはNG!

 

それをすると、

親子共々ストレスになりますよ!

 

親としては、心配になることがあると思いますが、
「これをやるとみんなが喜ぶ、助かる」

 

などの言い方をすると

俄然やる気が出るので、

伝え方に気をつけてみて下さいね。

 

あなたは、子どもの生まれ持った性格を

知っていますか?

 

そこにあなたの言葉は
響いていますか?