『子どもにサポートしていると思ったら、

 ヘルプだった』

41733619-%e5%ad%90%e3%81%af%e3%80%81%e3%81%af%e3%81%97%e3%81%94%e3%82%92%e7%99%bb%e3%82%8b%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%ae%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94%e3%82%92%e9%81%b8%e3%81%b6%e3%81%97

 

こんにちは!

子どもと接している時、

自分は今サポートと
しているのでしょうか?
それともヘルプしているのでしょうか?


サポートとヘルプの違いは、以下です。 

サポート・・支援、援助
ヘルプ・・手伝う、助ける
 

例えば、木の上にりんごがありました。
子どもは食べたいけれど、手が届きません。

その時、あなたはどうしますか?

yjimage-4

 

子どもが自分で取れる方法を、

あの手・この手と、一緒に考え、

取れるように導くことがサポートです音譜


ヘルプは、

“取れないなら取ってあげる!“ことビックリマーク

 

あなたは、どっちをしていましたか!?

やってあげることは簡単ですが、

いつまでも子どもが問題が起きた時に、

親はそばについていてあげられません汗

子どもが自分で解決出来る力をつけて

あげるようにしたいですねラブラブ

illust498