『物事に時間がかかるタイプの子の対処法』

thinking_04


物事を取り組むのに、すぐ出来る子と
時間がかかる子がいますね。
時間がかかるタイプには3つのタイプがあります。
 

1.穏やかでのんびり屋タイプ
決断するのに、とても時間がかかります!
親は、代わりにやってしまいがちですが、
普段からどんなに小さなことでも、
自分で決める決める癖をつけましょう。
それには、待ってあげる余裕が大事ですね。
 

2.明るく楽しいことが好きなタイプ
辛くなったり、嫌なことがあると、
すぐに楽しいことの方に逃げてしまいます。
逆に言うと、楽しいとやる気になるので、
その先に楽しさを作ってあげて下さい。
それに向かって頑張れます。
 

mother_amaeruboy

 

3.個性的な存在であろうとするタイプ
自分の感受性に自信があり、現実逃避することが多いです。
自分の世界に入ってしまいがちなので、
今やることを明確にし、計画立てて物事を進める
ようにしましょう。
 

少しずつの積み重ねが、

後から大きな結果として現れます。

同じ時間がかかるでも、

「性格によってサポートの仕方が違う」

ので注意ですね。