『親も三日坊主にならない方法』
 
yjimage-7
 
こんにちは!
 
親のお小言の一つに、
“決めたことや言ったことをやらない!”
というのがあります。
 
 
一つのことをやり続けるのは意外に大変なこと。
そしてそれは、親も然り・・・
子どもに言っておきながら、
自分も三日坊主になっていること、ありませんか?
 
 
出来ないことを子どもだけにやらせてしまうと、
子どもは
 
“ママもやってないから!”と、
 
不満に思い、やろうとしません。
 
 
親も三日坊主になりそうになったら、
どうすれば続くようになるのか、
自分の性格から考えてみて下さい。
 
2138 
 
例えば、
 
完璧主義
この性格だったら、物事をきちんとやり遂げるでしょう。
ただし、子どもも同じようにできるはず!と思い、
“するべき攻撃”になるので、注意です。
 
 
人のためになりたい性格
人にあれこれお世話する前に
自分ができているかまずチェック!
自分ができていることを確認してから、
人のお世話をしましょう!
 
 
個性的でありたい性格
現実逃避型で、気持ちが今ここではなく、
違う所にとんでいます。
計画的に物事を進める癖をつけましょう!
 
 
親も自分の性格を知ると、変われますよ!